u-mobileの通話アプリ「u-call」で発信すると、固定電話への番号通知が非通知に

こんにちは。そるふ♪です。

2週間程前に、スマホのキャリアをNTTドコモから、U-mobile(ユーモバイル)へ

変更しました。

U-mobile(ユーモバイル)などの格安SIMの会社の音声通話料は、

20円/30秒

と、少し割高です。

しかし、U-mobileでは、

「U-call」

という通話アプリから発信した場合は、

20円/30秒の通話料が、10円/30秒

半額になります。

この「U-call」というアプリは、

U-mobileに契約している人しか、通話割引の対象になりません。

なので、U-mobileへ変更してから、電話発信するときは、

私は「U-call」アプリを使って発信するようにしています。

一応、60分間定額のプランに入っていますが、

少しでも音声通話を節約したいので、

発信時は、必ず「U-call」アプリから発信しています。

着信については、今まで通り「電話」アプリで

着信し通話が出来ます。

U-callアプリをインストールすると、

既存の電話帳データも、U-callアプリ上へ引っ張ってくるので、

引き続き、今までの電話帳データを使って発信することが

出来ます。

ダイヤルパッドもついているので、

普通にダイヤルしてかけることも出来ます。

発信しようとすると、

「U-call」アプリで発信するのか、通常の「電話」アプリで発信するのか

聞いてきます。

「U-call」でかける場合は、

ダイヤルしてから、相手の呼び出し音が鳴るまで、

通常の「電話」アプリより、少し時間がかかっているような気がします。

また、U-callで発信する場合は、

自動的に、頭に「0063」という番号が付与されます。

通話の音声品質については、

これまでの「電話」アプリと何ら変わりません。

ただし、一つだけ違うのは、

固定電話に電話した場合は、非通知発信になってしまう。

という点です。

とある店に「U-call」を使ってかけてみたところ、

「次からは、お電話番号を通知できる状態で発信していただけませんか?」

と言われてしまいました。

「あれ?非通知にした覚えはないけどなぁ~」

と、確かに非通知発信にした覚えはないですが、

アプリの仕様なのか、通信会社の都合なのか、

固定電話への発信が非通知となってしまいます。

この点だけ注意が必要です。

「頭に186を付けてダイヤルすれば表示できるのでは?」

と思ってやってみましたが、

「186+0063+固定電話番号」

でかけても

相手に「表示圏外」と表示されて、

番号通知することが出来ませんでした。

また、

「0063+186+固定電話番号」

でかけると、

「おかけになった相手先電話番号ではおつなぎ出来ません」

というガイダンスが流れます。

固定電話の電話番号へかける場合、

非通知発信だと都合が悪い相手へは、

少々電話料金が高くなりますが、

通常の「電話」アプリから掛けましょう。

通話料がお得な「U-call」アプリを利用できる「U-mobile」の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする