【学生向け】人間関係が楽なバイトってどんなのがある?【家庭教師がおすすめ】

こんにちは。そるふ♪です。

アルバイトは、学生時代の頃にいくつかやってきましたが、私自身、人との関わりや、集団で

何かをするのが苦手なので、短期間で辞めてしまったアルバイトが結構ありました。しかしな

がら、年単位で続けることが出来たアルバイトもあったので、「人間関係に悩まずに長くバイ

トを続けたい」学生さんへ、私が長続き出来たアルバイトを紹介したいと思います。

人間関係が楽なバイト、おすすめは家庭教師

人間関係が苦手な学生さんに、特におすすめするのが、「家庭教師」です。

私は学生時代に、飲食店やスーパーなどでアルバイトをしたことがありましたが、

人間関係が苦手な私にとっては、なかなか苦痛でした。

もちろん、あまり長くは続きませんでした。

そんな私でも、唯一長く続けることが出来たバイトが家庭教師でした。

生徒さんとの人間関係という部分はありますが、

バイトの先輩やメンバーから、とやかく何かを言われることもありませんし、

変な派閥もありません。

なので、いつもバイトをすると人間関係がネックで長続き出来ないという学生さんは、

まず家庭教師をやってみるといいでしょう。

家庭教師のメリット

家庭教師のアルバイトには、次のようなメリットがあります。

時給が高く、拘束時間が短い

飲食店のアルバイトだと、時給850円とかが普通ですが、家庭教師のアルバイトは、

時給1,500円とか、多いと時給2,000円などの場合があります。

もちろん飲食店みたいに、6時間~8時間とか働くわけではなく、

せいぜい多くても2時間程度なので、

合計すると、1日当たりの稼ぎは少ないですが、

スキマ時間で効率よく稼ぐことが出来るので、コスパはいいです。

煩わしい人間関係が一切ない

先ほども述べましたが、バイト先の先輩や同僚などとのいざこざ、派閥、いじめ

などは無く、生徒さんとマンツーマンなので、職場の人間関係に悩むといった問題

は、全くありません。

他の人とコミュニケーションを上手くとるのが苦手、そりが合わない人と上手く合わせて仕事

をしていくことが苦手な方でも、安心して仕事をすることが出来ます。

家庭教師のデメリット

逆に、家庭教師のバイトのデメリットについても書いてみます。

1日当たりの稼ぎが少ない

先ほどの「時給が高く、「拘束時間が短い」のメリット部分の裏返しになります。

例えば1日、一人の中学生の生徒さんを、時給1,500円で2時間指導しに行ったとすると、

1日の稼ぎは3,000円です。

一方、飲食店のアルバイトで、時給850円で5時間働いたとすると、6,500円の稼ぎです。

なので、「大きく稼ぐ」ことには向いていないと思います。

ある程度、授業前の予習準備が必要(自腹も覚悟)

バリバリ頭のいい学生さんは心配ないと思いますが、私は、なんというか中堅の私立大学で

したので、高校生を教えるのはなかなか困難だと思い、中学生以下の生徒を教えていました。

実際に生徒さんの家に行って、宿題などを見てみると、

「あ~、これはこういうことだよ。」

と、当時何もしなくても教えられることもありましたが、

時々、

「うっ!・・・これどうやって解くんだっけ?(汗)」

と詰まることもありました。

大学生なので、もう現役の中学生を離れており、忘れてしまっていることも多いため、

教える側も、ある程度の予習をしておかないといけない場合があります。

私は、中学生用の問題集や参考書を買って、再度おさらいをしました。

そして、この問題集や参考書にかかる費用・時間は、全部自腹です。

出会いは無い

これは、学生時代に周りの友達を見ていて「バイト先で彼女が出来た」なんていう話を

聞くと、

「ちょっとうらやましいなぁ~」

と感じたのですが、

当然家庭教師は、生徒さんしか出会いませんので、

そうした学生の恋愛に関する出会いは全く皆無です。

もうこれは、バイト先に出会いを求めず、それ以外のところで、出会いを探してくださいとい

うことになります。

子どもに「言うことを聞かせる」のが大変

受け持つ生徒さんいよりますが、素直に言うことを聞いて、宿題をやったり勉強をしたり

する子ばかりではありません。

教えに行っても、すぐに遊びの方向に持て行こうとする子も多いです。

でも、そんな子たちにも、一応プロとしてきているので、何とか宿題をやらせたり、

勉強させたりしなければなりません。

指導力というか、「言うことを聞かせる力」が試されます。

ところで、家庭教師ってどれだけ稼げるの?

中学生の家庭教師の時給が、だいたい1,500円~1,800円くらいだと思います。

この時給で1日2時間のバイトをしたとしても、1日に3,000円程度。

週2日ペースで入って、1ヶ月で3万円位ですね。

ただし、これも、「やり方次第」です。

私が大学時代に、私の友人の中には、

一人で、3人、4人も生徒を受け持っている人もいました。

その友達は、毎日家庭教師のバイトをやり、

1日に2コマとか3コマとか、

バイトの予定を入れておりました。

大学の講義の単位に余裕があれは、なんとかこうした予定も組むことができます。

結構ハードではありますが・・・

その友達は、家庭教師のアルバイトだけで、10万円くらい稼いでいました。

まぁ、ここまではできなくても、複数の生徒を受け持って、

うまいこと予定を回せば、

飲食店のアルバイトなどと同じように稼ぐことは可能です。

■家庭教師を含めた、人間関係が楽なバイトを探せるサイト

家庭教師を含め、人間関係が楽なバイトは、このサイトで多く紹介されています。

ギガバイト

「マイナビバイト」「バイトル」などの大手求人サイトと連携しているため、

結構数多くの求人情報を一気に見ることが出来ます。

検索ワードに「家庭教師」と入れて検索すると、田舎のほうでも結構な案件が

出てきますので、参考にしてみてください。

大手の家庭教師サービス会社「ト○イ」が多いですが、

まれに、「ト○イ」以外の求人もあります。

ちなみに私は、「ト○イ」の家庭教師で、

小4、小5、中2、中3を教えていたことがありました。

人間関係が楽なバイトをお探しの学生さんは、

ギガバイト

でいろんなお仕事を見てみるといいと思います。





U-mobile

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする