雨と坂道でクタクタになる、第2回飛騨御嶽ハーフマラソン

dsc_0123

昨年参加した、

「飛騨御嶽ハーフマラソン」

が、

過酷ではあったけど、なかなかいい大会だったので、

今年、第2回が開催されることになったので、

エントリーして、参加してきました。

昨年は、雲一つない快晴で、

山も空もキレイで、とても景色が良かったのですが、

今年は、一日土砂降りの雨、アップダウンの激しいコースを走ることになりました。

dsc_0125

天気予報で、雨と聞いていたので、

念のため雨かっぱを持ってきましたが、正解でした。

スタートしてから、2kmほど上り坂があり、

その後、11kmくらいまでは下りが続きますが、

残りのコースは、来た道を折り返すため、

過酷な上り坂となります。

走り始めて

「あ~去年もこんな感じで、しんどかったよな~」

と、過酷な坂道の感触を思い出しました。

今年もまた、上り坂では、途中で歩いてしまいましたが、

この過酷な坂を、歩かずに走って登りきれるランナーも

チラホラいたので、

「すごいな~」

と感心してしまいました。

この過酷な坂を、歩かずに走り切れる体力が欲しいですね。

降りしきる雨の中、何とか完走できたのですが、

記録は、2時間33分21秒。

昨年より5分ほど遅くなってしまいました。

雨のせい・・・、ではないな。

練習不足ですね。

今後は、坂道練習も取り入れてみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする