「明確な目的と、それに伴う行動が全てだ!」ドラマ「ハゲタカ」の動画を見て感化

こんにちは。そるふ♪です。

ドラマの見逃し配信を見るのが好きですが、

最近見た、綾野剛主演の「ハゲタカ」というドラマが

非常に面白く、全8話を、一気に見てしまいました。

ハゲタカ DVD-BOX

ハゲタカ DVD-BOX

posted with amazlet at 19.01.13
バップ (2018-12-19)
売り上げランキング: 36,128

外資系ファンドの企業買収に関するドラマですが、

私の好きな部類のドラマです。

「半沢直樹」などの池井戸作品が好きな方は、好きになると思います。

主演の綾野剛は、私と同じ岐阜県出身の俳優さんです。

ドラマ「ハゲタカ」では、非常にクールな役柄を演じています。

綾野剛がドラマの中でかけているメガネも話題になりました。

私は、この「ハゲタカ」をリアルタイムで見ることが出来なかったので、

オンライン上の動画配信サービスで、「見逃し配信」として最近見ました。

ドラマ「ハゲタカ」を見るのに利用した動画配信サービスは

「dTV」

です。




月額500円(税抜)という、非常にリーズナブルな料金で楽しむことができ、

NTTドコモのサービスではあるが、ドコモに加入していない方でも、

加入することができます。

現在(2019年1月13日現在)、ドラマ「ハゲタカ」の動画は、

全8話見放題で楽しむことが出来ますが、

dTVの動画の中には、別途有料となる動画もあります。

今回ドラマ「ハゲタカ」を見ていて、

ストーリーの面白さとは別に、

綾野剛演じる主人公である鷲津雅彦のセリフに、

「お~、真理を突いている重い言葉だな」

と感じるシーンがあり、とても印象に残るシーンがありました。

第7話のシーンになるのですが、

大手重金属工業会社の下請け企業が、下請けの契約を解除され

鷲津雅彦のところに資金援助の助けを求めに着た際、

鷲津が、

「ふざけるのもいい加減にしろ!どこまで甘ったれてんだ!」

「金や力がなくても、守るべきもののためにあがき続ける人間はいる」

「そういう人間は夢なんて語らない」

明確な目的と、それに伴う行動がすべてだ!

「羽ばたくためのチャンスが欲しいなら、

その被害者根性と他人任せの考え方を徹底して捨てろ!

話はそれからだ」

と、下請け会社の社長に言い放つシーンです。

私が響いたのは、

「明確な目的と、それに伴う行動がすべてだ!」

「被害者根性と他人任せの考え方を徹底して捨てろ!」

の2つの言葉です。

夢や目標を持った時に、どうしてもそこにたどり着くまでの具体的な

プランを持たずに、ただ単に「頑張る」という状態に陥りやすいです。

私もどちらかというと、「なんとなく頑張る」という状態になっている

ことが多いかもしれません。

また、

「こうなったらいいな」

と思うことはしても、「行動しない」なんてことも多いかもしれません。

「明確な目的と、それに伴う行動がすべてだ!」

は、とても真理を突いている台詞だと思い、自分の胸にグサッときました。

また、物事が上手くいかなかったことを、

人や環境のせいにしがちです。

冷静に分析してみると、

自分自身に原因があることが多いですね。

今回dTVで、ドラマ「ハゲタカ」の見逃し動画を一気に見ましたが、

まさか自分の夢や目標との向き合い方について、

心を動かされるとは思いませんでした。

たまには、こういうドラマで刺激を受けるのもいいと思いました。

今後は、

「明確な目的」「行動」

を意識して、仕事に励んでいきたいです。

ドラマ「ハゲタカ」をdTVで見たい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする