【泣きメロ】竹内まりやの「シングルアゲイン」のさまざまなカバーを集めてみました

こんにちは。そるふ♪です。

ここ最近、竹内まりや「シングルアゲイン」に、

今頃なぜかハマっています。

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
WM Japan (2018-11-15)
売り上げランキング: 11,278

この「シングルアゲイン」の曲自体は、

「火曜サスペンス劇場」

のエンディングで使われていた曲なので、

知ってはいました。

たまたまYoutubeで検索した動画のBGMで流れていたのを聴いて、

「こんな”泣きメロ”もあったな」

と思いだし、聴くようになりました。

泣きメロ好きな私にとって、嬉しい発見です。

さて、この「シングルアゲイン」という曲ですが、

いろんな方がカバーされています。

自分の備忘録もかねて、以下のようにまとめてみました。

日本人シンガーによるカバー

徳永英明

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
Universal Music LLC (2013-04-01)
売り上げランキング: 109,130
私は小学生時代~中学生時代にかけて、良く聴いていました。
最近は、自分のオリジナル曲というよりも、いろんな人のカバー曲を
歌ってCDを出していますね。

中森明菜

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
Universal Music LLC (2005-07-01)
売り上げランキング: 162,986
竹内まりやの旦那である、山下達郎も、
中森明菜へ曲を書いたりしていたそうです。
そのつながりかどうかわかりませんが、
中森明菜も、シングルアゲインをカバーしてました。
しっとりと大人っぽく歌うカバーです。

藤田麻衣子

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
Victor (2018-09-19)
売り上げランキング: 97,828
愛知県名古屋市出身のシンガーソングライターです。
私はあまりよく知らないのですが、
ふんわりと柔らかく、かつ伸びやかな歌声で、
シングルアゲインをカバーしています。

JUJU

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
Sony Music Labels Inc. (2014-12-03)
売り上げランキング: 54,460
伸びやかな歌声と、ストリングス、バックコーラスのあるアレンジで
カバーしてます。
他にも、竹内まりやの「駅」という、
これまた「泣きメロ」ナンバーのカバーもしています。

凰稀かなめ(おうき・かなめ)

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
Universal Music LLC (2017-11-22)
売り上げランキング: 268,028
「シングルアゲイン」のカバー曲を探し始めて、
初めてこの方のことを知りました。
名前からして、やっぱり元宝塚歌劇団の方ですね。
非常に歌声もキレイで上手く、
一番原曲に近いカバーだと思います。

中田裕二

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
インペリアルレコード (2016-07-25)
売り上げランキング: 150,769
熊本県出身のシンガーソングライター。
ジャズっぽいアレンジのカバーです。
リズムが心地よく、歌声がキレイです。
ハイトーンではなく、しっとり聴かせる感じで、
どこか渋さも感じます。
質の高いカバーです。

青木隆二

シングル・アゲイン

シングル・アゲイン

posted with amazlet at 19.02.18
VAP (2015-01-14)
売り上げランキング: 236,068
美空ひばり、志村けんなど、声のものまねでおなじみの方です。
持ち味のハイトーンヴォイスを生かして、カバーしています。

フィリピン(タガログ語)のカバー

RODEL NAVAL

Lumayo Ka Man Sa Akin

Lumayo Ka Man Sa Akin

posted with amazlet at 19.02.18
Delia Naval-Contreras (2017-07-01)
売り上げランキング: 358,555
フィリピンでは、
「Lumayo Ka Man Sa Akin」
という曲名になっています。
タガログ語によるカバーは独特ですが、
これはこれでいいかもな~と思います。
フィリピンでは意外とJ-POPも認知度があるみたいですね。

Imelda Papin

Lumayo Ka Man Sa Akin

Lumayo Ka Man Sa Akin

posted with amazlet at 19.02.18
Universal Records (2014-03-24)
バックの演奏のせいなのか、少し古めかしさを感じます。
昭和40年代くらいの歌謡曲チックな雰囲気があります。

Liezel Garcia

曲のテンポが非常にゆったりとしているので、
バラードみたいです。
歌い方が、「マライヤキャリー」と「宇多田ヒカル」を
足して2で割った感じ!?
と思うのは私だけかな?

Moymoy Plaboy

Lumayo Ka Man Sa Laklak

Lumayo Ka Man Sa Laklak

posted with amazlet at 19.02.18
Musiko (2012-05-20)
売り上げランキング: 312,801

Bugoy Drilon

Lumayo Ka Man Sa Akin

Lumayo Ka Man Sa Akin

posted with amazlet at 19.02.18
Star Music (2016-09-15)
メロディラインを独自でところどころアレンジしています。
美しいバラードになっています。

Ceser Montan

Lumayo Ka Man Sa Akin

Lumayo Ka Man Sa Akin

posted with amazlet at 19.02.18
Star Music (2016-08-31)
アコースティックギターのゆったりとしたメロディに乗せて、
しっとりとカバーしています。

まとめ

カバー曲を探しただけでも、結構な数ありました。
日本以外では、フィリピンで多くのシンガーにカバーされているのが
分かりました。
他にももっと探せばあるかもしれませんね。
もし、
「他にもこんな”シングルアゲイン”のカバーがあるよ!」
というのをご存知の方がいらっしゃいましたら
是非教えてください。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする