貯金が続かない人にこそ、「365日貯金」のすすめ

こんにちは。そるふ♪です。

私は、昨年より「365日貯金」というものを始めており、

今年で2年目になります。

「365日貯金」とは何かというと、

紙に1~365のマス目を用意し、

毎日、1円~365円のいずれかを貯金していくという

貯金方法です。

単純に1円、2円、3円~365円まで足していくと、

合計金額が、66,795円となり、

毎日貯金していけば、1年間で、66,795円貯まるのです。

「たった66,795円」ととらえるのか、

「66,795円も」ととらえるのかは、人それぞれですが、

お金は少しでも、ないよりはあったほうがいいので、

一応私は、夫婦それぞれで、この「365日貯金」を実践しています。

夫婦それぞれで、365日貯金をすれば、

1年間で、我が家に133,590円貯金ができることになります。

子育てにかかる費用に充てるとか、

家族旅行の費用にするとか、

いろいろ使い道がありますので、

貯金が苦手な人にもぜひやっていただきたいです。

365日貯金用のシートは、

インターネット上にたくさんフォーマットがアップロードされているので、

自分が気に入ったものをダウンロード&印刷して使っていただければいいと思います。

私は、1年目はすべて塗りつぶし、現在2年目を実践中です。

2年目は、まだ塗りつぶしている数字が少ないです。

出来るだけ、金額の高いほうから早めに貯金するようにしています。

(あとから貯金する金額の負担を少なくしたいので)

この貯金を続けていくと、思うことがあります。

「今日、貯金したい金額分の小銭がない!」

こういう場合は、すでに貯金箱に入れた小銭を使って両替して貯金しましょう。

なので、私の365日貯金の貯金箱には、

お札も入っています。

すべてまともに、マス目の数字分の小銭を使って貯金していると、

すぐに貯金箱が小銭でパンパンになってしまうので、

その場合は難しく考えずに、貯金箱内の小銭で両替し、まとめていきましょう。

そのほうが、あとで銀行へ貯金箱を持っていって換金する際に楽です。

さて、この365日貯金ですが、「365日」ということなので、

「毎日必ず貯金する」

のが理想的です。

でも、人間なので、やっぱり時々忘れてしまうこともあります。

継続力のない方、貯金が苦手な方は、

「そんなのできね~よ」

ってなると思います。

なので、

「毎日必ず」

と思うと、やりにくくなるので、

「何日分かをまとめて貯金する」

というルールも許容したほうがいいと思います。

「別に忘れたって、あとでまとめて貯金すればいいじゃん!」

と軽く思うことが意外と大事です。

ただし、

必ず時々自分の貯金の進捗を振り返って、

足りてない金額を補いましょう。

そして、

必ず365日後には、

66,795円

貯まっているように、貯金箱にお金を入れときましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする