興味持つかな?・・・いたずら1歳やりたい放題

こんにちは。そるふ♪です。

「9か月になる娘に、そろそろ知育玩具を買ってあげたい」

と嫁さんが言うので、アカチャンホンポへ出かけて、

あれやこれやと、娘のおもちゃを探しに行きました。

知育玩具とは、

家の中にある家具や小物類(テレビのリモコンやティッシュボックス、

スマホなど)を模したおもちゃです。

うちの娘も、まだ「はいはい」はできませんが、

ずりばいで動いては、家の中にあるものを触ったり、口の中に入れようとしたりします。

家の中には、こどもに触られて、よだれでベタベタにされては困るものも

色々あるため、

できれば、その代替の「何か」があると良いと思っていました。

「いたずら1歳やりたい放題」を購入

そこで先日、アカチャンホンポで、

「いたずら1歳やりたい放題」

という知育玩具を購入しました。

これです。

そういえば、この「いたずら1歳やりたい放題」なんですが、

私がこどもの頃からあるおもちゃですね。

昔、こどもの頃テレビでポンキッキ―を見ていた時、

よくCMで、このおもちゃのCMが流れていたことを記憶しています。

1歳くらいになると、家の中の色々なものに興味を持ちはじめ、

とにかく目につくものは触ろうとします。

でも、触られては困るものも結構あるため、

「いたずら1歳やりたい放題」

のようなおもちゃで代用できれば、すごく助かるわけです。

私が実際に購入したものには、いくつかの疑似体験ができる

おもちゃが付いていました。

ティッシュボックス。

これはあった方がいいですね。

ティッシュボックスの他、

空気清浄機の貯水タンクや、インターホン、照明リモコンなど、

「あ~なるほどね!」

と思うような疑似玩具が備わっています。

これなら、「いたずら1歳やりたい放題」を置いておくだけで、

しばらく興味を持っていじくって遊んでくれるだろう・・・

一応、興味は持ってくれました。

鍵をさわってみたり、空気清浄機のボタンを押してみたり、

いろいろ楽しんでいるようです。

ティッシュボックスにも興味を持って、時々引っ張ります。

良かったこと

娘が、「いたずら1歳やりたい放題」に興味を持ってくれて、

ぐずってしまう時や、一人で遊んでいてほしいときには結構重宝します。

これで遊んでいる間に、他のこと(家事など)ができる時間が、少し確保されるように

なりました。

注意しなければいけないこと

1歳向けとはいえ、まだ安定してお座りできない子もいると思います。

何かの拍子に「こてんっ!」って体が倒れて、

本体に頭を「ごつん!」とぶつけてしまう可能性もあるので、

一応、遊ばせるときは、親の目が届くところで遊ばせましょう。

また、何種類か疑似体験ができるパーツが本体についていますが、

こどもの好みにもよるけど、

「よく遊ぶパーツ」「全く興味を示さないパーツ」

が分かれます。

うちの子だけかな?

また、「いたずら1歳やりたい放題」で遊ばせようとしても、

ぐずるときはぐずります(万能ではないです)。

そういう時は、抱っこしたりおんぶしたりしましょう。

最後に

いろんな疑似パーツがくっついている「いたずら1歳やりたい放題」ですが、

うちの娘は、照明リモコンのパーツで、よく遊びますが、

本物の照明リモコンのほうが好きなようで、

本物のリモコンのほうを触りに行きます。

うちの娘は本物がわかるのか?

もっとリアリティを持たせた照明リモコンの作成を希望します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする