赤ちゃんの寝かしつけは、抱っこひもで抱っこして散歩に限る

こんにちは。そるふ♪です。

我が愛娘は、産まれてようやく9ヶ月となりましたが、

よくぐずって泣きます。

機嫌がいいときはいいのですが、

機嫌が悪くなったり、自分が見えるところに、私や妻がいないと

すぐに泣きわめきます。

抱っこしてやると落ち着くのですが、

そのあと、座らせたり、寝かせたりすると、

もう、ギャンギャン泣きます。

抱っこすれば泣き止むのですが、

そうすると、自分がしたい作業や家事が一切できなくなります。

なんとかおとなしく寝かしつけたいなぁ・・・

そこで、私はよく、

抱っこひもで抱っこして、散歩に出かけるようにしています。

今までいろいろ試してみましたが、

これが一番寝かしつけには効果的です。

今日も、夕方の離乳食の時間まで、なんとかもらいたかったため、

抱っこひもで娘を抱っこして、お散歩に出かけることにしました。

使っている抱っこひもは、

エルゴベビーのオムニ360です。

結構みなさん利用している抱っこひもかと思います。

装着も割と簡単なので、ストレスなく使うことができます。

欲を言うと、すぐに下がってくるので、

もう少し、しっかり固定できるといいのかなと思います。

(私の使い方が悪いのかもしれませんが(説明書を良く読まずに使っています))

この、エルゴベビーのオムニ360で娘を抱っこして、

15分~30分くらい散歩に出かけるのです。

今日も、20分くらい散歩してきました。

割と自然が多いところに住んでおります。

今日は風が少しあったので、

風が吹くと、娘は嫌そうにして目をつぶっていました。

どうやら娘は風は苦手なようです。

そうこうしているうちに、

眠ってしまいました。

やっぱりすごいな、抱っこひも。

もう、寝かしつけに困ったら、この方法しかありません。

とりあえず寝たのを確認したら、家に戻ります。

抱っこひもから、家の布団に下ろすときに、たまに少し起きて泣きだしたりすることも

あるのですが、

結局眠たいので、割とそのまま寝てしまうことが多いです。

こどもを布団に寝かせるときも、

仰向けではなく、横向きにさせると、落ち着くみたいです。

ウチの娘は、仰向けだと、いつも泣いてしまうので、

一旦仰向けに寝かせてから、横向きに変えています。

そうすると、そのまま起きないです。

私の場合は、いまのところ、

この抱っこひもで散歩が、一番寝かしつけに効く方法だと思っていますが、

それ以外も、

「こんな寝かしつけの方法もあるよ」

という方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする